不動産投資を始める前に

不動産投資を始める前に

不動産投資を始める前に 最近では本業ではなく、副業として不動産に投資をする方が増えています。
本業はサラリーマンなどの職業で生活を支えつつ、アパートやマンションなどの経営にも関心を持つ方が増加傾向にありますが、不動産投資を始める際には注意しなければならないこともあります。
まず、購入したら費用は一切発生しないかというと、そういう訳にはいきません。毎月マンションやアパートを維持管理するためには費用が発生しますし、退去の後には清掃に入らなければなりません。共有部分の清掃はどうするのかといった問題や、入居者同士のトラブルなども発生する可能性があります。入居者が入らなければ毎月の支払いが嵩むばかりで収入を確保出来ないという問題も出てきます。
しかし、それらの問題点を注意深く解決していけば、大きなリターンを期待出来る投資方法でもあります。リスクとメリットを良く考えた上で財産のうちのどのくらいの比率で出資をしていくか慎重に決めるようにしましょう。

不動産を購入する前に税金について知ろう

不動産を購入する前に税金について知ろう 不動産を購入する前に、税金について調べておきましょう。
購入時には不動産取得税がかかりますが、実はそれ以外にも固定資産税・都市計画税がかかることがあります。固定資産税・都市計画税は1月1日時点で不動産を所有していた人へ請求がいきますが、ほとんどの場合に購入者も日割り計算で負担をすることになるようです。特例で税金が安くなっていることもあるので、特例についても調べておきましょう。特例は自動的には適用されず、申告をする必要があります。
不動産を所有していると毎年固定資産税・都市計画税がかかります。アパート・マンション経営などで収入を得ている人は、所得税・住民税もかかってきます。相続税対策としてアパート・マンションを購入する人もいますが、具体的にどのくらいの節約効果があるのかしっかりと計算しておきましょう。アパート・マンション経営にはリスクもあるので、相続をした子どもがそれ以上の損失を出してしまったら、元も子もありません。

新着情報

◎2024/5/1

情報を更新しました。
>不動産業界を知るためのガイドブック:不動産に関するお役立ち情報満載
>不動産活用術とセルフリフォームの基礎知識
>不動産取引に必要な知識を習得しよう お役立ち情報満載のガイド
>不動産と相続に関する基礎知識と有効活用のためのお役立ち情報
>不動産選びのコツと一人暮らしを快適にするためのお役立ち情報

◎2022/9/10

情報を更新しました。
>不動産売却の契約先はトラブルにならないように慎重に選ぶことは重要です
>不動産で投資を行う時の所得税の累進税率について
>不動産で消費税や所得税は課税の非対象です
>不動産を確保することで安定した所得を確保している人が存在
>不動産の変更を行うときの手続き上の注意点を知っておこう

◎2017/12/20

不動産投資を始める前に
の情報を更新しました。

◎2017/10/18

シニアライフに向けた不動産
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

鑑定士の資格取得の方法
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

不動産価値査定の手法
の情報を更新しました。

◎2017/4/26

古民家の改造というニーズ
の情報を更新しました。

◎2017/2/7

不動産の修繕特約とは
の情報を更新しました。

「不動産 投資」
に関連するツイート
Twitter

まるでエステ級お肌のアイロン美顔器 SKINIRON //

日本大会優勝者、国内最難関資格や国家資格保有者がいるパーソナルトレーニングジム//

8954 オリックス不動産投資法人 +100(0.06%) 24年12月期の営業利益予想を上方修正、期末配当予想も293円に増額 株主優待制度導入と自己株式消却。

浮気不倫調査専門の探偵社一括見積もりサイト//

タブレットで学ぶ幼児・小学生・中学生向け通信教育【スマイルゼミ】//